ウォーハンマーのミニチュアで遊べるAge of Fantasyをやってみた

ミニチュアゲーム
この記事は約7分で読めます。

皆さんはウォーハンマーライフを楽しんでますか?大多数の方はビルド・ペイント・プレイ・コレクトと満喫しているでしょう!

今回の記事はミニチュアは有るが、プレイができていない方やルールがどんどん複雑になってついていけない方、またファンタジーバトルのミニチュアを持っているのだがプレィできない方に朗報です。

それではその解決策として簡単ですぐ覚えれてポイントによりますが1時間程度で終わるゲームシステムの紹介です。

エイジ オブ ファンタジーとは

Age of Fantasy
DOWNLOADS Rulebooks – all of the rules you need to play the game Army Books (beta) – balanced armies but still subject to changes Army Books – less balanced but...

エイジ オブ ファンタジーとは暗黒に魔法の世界を舞台にした1ページのルールブックのミニチュアゲームです。

その背景を紹介します。(原文のまま)

太古の昔から、デーモンは地球を歩き回り、出くわした存在を恐怖に陥れていましたが、ある日、強力な人間の王が大混乱の神々を魔法のオーブに閉じ込め、地下のすべてのデーモンを追放しました。そこで彼らは主人の帰還を辛抱強く待ち、地表に戻って再び混沌を広げる準備をします。

王が死ぬと、彼の傲慢で貪欲な双子の息子が王位をめぐって戦い、オーブを壊したため、ティリア全体に大きな亀裂が生じました。この裂け目から果てしなく続くデーモンの群れが出現し、大混乱の神々のニヤリと笑う下でかつてティリアを支配していたデーモンは混沌と恐怖を取り戻しました。

王座を失った双子は、吸血鬼のアンデッドとミイラ化したアンデッドという独自の王国を形成しました。
残りの人類は、偉大な彗星帝国、南の砂漠のスルタン国、極東のドラゴン王国、ヴィンチの公国、騎士の王国、天使の王国など、さまざまな人間の派閥に分かれていきます。

北部では、ハボックゴッドが人間の部族を堕落させ、ハボックウォリアーとして彼らのために戦っていますが、リフトデーモンは奈落の底から流れ出てきます。彼らはまた、彼らのために戦っている堕落したハボックドワーフも参加します。

ドワーフは、オークが彼らの土地に侵入して投獄されるまで、平和的な商人でした。 最終的に、彼らは脱獄に成功し、火山ドワーフや空中都市ドワーフなどの派閥に分裂しました。

エルフはすべて大森林に住んでいましたが、最終的に分裂し、貪欲なハイエルフが沿岸地域を占領し、凶悪なダークエルフが海賊になりました. ウッドエルフだけが森に残ります。伝説によると、深海のエルフは、悪意のために大いなる森から追放された初期のエルフの子孫です。

ジャングルを守るサウリアン、人間の都市に果てしなく侵入しているラットマン、デーモンと戦うため にグレートリフトに向かって移動しているオーガなど、他の多くの派閥があります。

onepageruleとは

基本ルールが1ページほど(さすがに2〜3ページあります。)で誰でも簡単にプレイができるミニチュアゲームのルール。Web上に公開されており、アーミーブックやルールは無料です。

使用するミニチュアもWarhammerであれば過去のミニチュアはほぼ使えます。40Kもあります。また、アーミービルダーも無料とは思えない素晴らしいアプリです。

使用するミニチュアはオールドワールドの世界のゲームズワークショップキットや現在のAoSのキットも使用できます。版権の関係から呼び名は違いますが、全て使用できます。

Warhammerと同じくポイント制なので30〜90分程度でプレイが楽しめます。と言っても結構遊べるルールになっています。

基本ルールの攻撃値(クオリティ値)や防御値で全てこなせ、アビリティも共通で覚えやすくプレィは簡単です。

実際にAoFをプレイをした感想は

正直に興奮しました。最近のゲームズワークショップのゲームは重すぎてルールを覚えた頃に版変えや追加ルールの多さにヘキヘキしていました。それに比べてルールも30分以内に理解できました。
オゴール対ドワーフの1000ポイント対戦でしたが、プレイの4ターンを消化しての一番の感想は簡単、単純、でもスリリングという点でした。

AoFの一番のメリットは

一番のメリットはWARHAMMERのファンタジーバトルからエイジ オブ シグマーまでユニットが広範囲に使えるということです。

筆者はファンタジーバトルからの出戻りですがメインアーミーの「ダークエルフ」や「オーク&ゴブリン」が無くなったり、ゲームの隅っこへ追いやられてモチベが下がりっぱなしでしたが、このゲームで復活しました。

また、同盟も複雑な縛りがないので、夢の同盟軍プレィも実現できます。

ベースもスクエアでもラウンドでも問題はありません。

AoFではどんな種族が使えるかは後記します。

ファンタジーバトルが廃盤になっておりエイジオブシグマーから始めたものの手持ちアーミーが無くなっていたり、CITY OF SIGMAに余り物のように扱われておりがっかりした経験をお持ちの方もおられるでしょう!

そういう方にぴったりのゲームです。ルールは超簡単ですので英語版でもすぐに理解できます。また、ユニットの固有名詞もWIKIでキットはどれが該当するかも丁寧に書かれています。

AoFの種族一覧

Browse Age of Fantasy Army Books | OPR WebApp
Browser the v2.50 BETA army books for Age of Fantasy. Check the PDF view or build a list with the Army Forge.

上記のリンクの記事の通り28種族存在します。列記してみます。

WARHAMMERのFANTASY BATTLEとAGE OF SIGMAとの時代のミニチュアが下記の種族で補えます。(オリジナル)と表記されているのはOnepageruleのオリジナルミニチュアで主に3Dプリンターのstlデータかレジンで出力したものが買えます。

まだ、筆者も始めたばかりで一部間違っているかも知れませんがご容赦ください。

人間族

人間族

  • Chivairous Kingdoms(ブレトニア)
  • Duchies of Vinci(オリジナル)
  • Eternal Wadens(ストームキャスト)
  • Humans(エンパイア)
  • Kingdom of Angels(オリジナル)

エルフ族

エルフ族

  • Dark Elves(ダークエルフ)
  • Deep Sea Elves(イドネスディープキン)
  • High Elves(ハイエルフ)
  • Wood Elves(ウッドエルフ)

ケイオス族

ケイオス族

  • Havoc Warriors(スレーブトゥダークネス)
  • Beastmen(ビーストオブケイオス)
  • Havoc Dwarves(ケイオスドワーフ)
  • Ratmaen(スケイブン)
  • Saurians(セラフォン)
  • Syadow Stalkers(オリジナル)

グリーンスキン族

グリーンスキン族

  • Orcs(オールクウォークラン)
  • Ogres(オゴールモートライブ)
  • Goblins(グルームスパイトギッツ)
  • Giant Tribes(サンオブべへマット)
  • Halflings(オリジナル)

ドワーフ族

ドワーフ族

  • Dwarves(ドワーフ)
  • Sky-City Dwarves(カラドロン)
  • Volcanic Dwarves(ファイヤースレイヤー)

ディーモン族

呼び方は違いますが4種族(コーン、ティーンチ、ナーグル、スラーネッシュ)います。

ディーモン族

  • Rift Deamons(ディーモン)

デス族

デス族

  • Ghostly Undead(ナイトホーント)
  • Vampiric Undead(ソウルブライト)
  • Mummified Undead(ミイラ)
  • Ossified Undead(ボーンスプリッター)
  • Age of Fantasyのまとめ

    Onepageruleのサイトに掲載されている『エイジ・オブ・ファンタジー』ですが総合評価はズバリAランクに該当します。その一番の理由はルールが簡単だがスリリング。ウォーハンマーのミニチュアさえ持っていれば「ファンタジーバトル」も「エイジ・オブ・シグマー」のミニチュアも両方使える点です。

    手持ちのアーミーがAoSになって消滅した「ブレトニア」、「ハイエルフ」、「エンパイア」等の方は一度ルールブックとアーミーリストを見てください。

    きっとご覧になったあなたも有志を募ってプレイしているに違いなく、大阪在住の興味のある方のコメントをお待ちします。

    この記事を投稿する頃には私も宿敵「山ちゃん」と1000ポイントでオークvsオゴールかナイトホーントの戦いも終わっているでしょう。

    ルールの解説やアーミー考察も続編としてご期待ください。

    出戻りプレーヤー Joeでした!

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました